犬と暮らす

介護グッズ

愛犬が高齢になって介護が必要になったら…

今まで家族として一緒に過ごしてきた愛犬。

犬の寿命は12~16年と、人間と比べるととても短い時間です。

犬も年を取ってくると、食欲がなくなったり、白内障になったり、寝たきりになったりと人間と同じように老いてきます。

年をとって元気がなくなってきたワンちゃんや病気などで介護が必要になったワンちゃんに過ごしでも快適に過ごせるように工夫をしてみてください。

犬は言葉は話せないですが、快適に介護をしてあげたらきっと喜んでくれます!

介護が必要な犬に役立つ介護食

食欲がない病気や高齢のワンちゃんにおすすめの介護食をご紹介します。

普段食べているペットフードは食べれなくなってしまったら、ペットフードをお湯などで柔らかくして与えてみるのもおすすめです。

柔らかいご飯を食べるのも嫌がるときは、流動食や飲み物などで対応したら食事が出来るときもありますので、ぜひお試しください。

犬の介護に役立つグッズ

寝たきりになってしまったり、歩行が困難なワンちゃんにおすすめのグッズをご紹介します。

少しの介助で動けたり歩ける場合は、なるべく介助をしてゆっくりとワンちゃんのペースで歩かせてあげてみてください。

寝たきりの場合は、床ずれにならないように注意が必要です。ワンちゃんも人間の介護と同じなので、優しく接してあげるのが一番の薬です。