犬と暮らす

犬のしつけ

愛犬と楽しく快適な暮らしをするには、しつけが必要になってきます。

犬種や性格を理解してルールやマナーを教えていく必要があります。
また、子犬の場合は、6カ月くらまでにある程度のしつけの基本は教えておきましょう。

しつけを教える時には、言葉で褒めたり、撫でたり、おやつを与えて上手にしつけを教えていきましょう。

基本のしつけ

トイレ

いつも決まった場所でおトイレをするように子犬のうちから教えます。
きちんとトイレが出来たら、ほめてあげましょう!

また、トイレは常に清潔に保ってあげる事やトイレの大きさを犬の大きさに合うサイズにすることを忘れないようにします。
トイレの場所は、部屋の隅など落ち着ける場所におきましょう。

お手

おすわりのポーズをさせてから、「おて」と声をかえて犬の手を持ち上げて飼い主さんの手のひらの乗せます。
出来たら、褒めたりおやつをあげましょう。
何度もトレーニングを行っていくうちに、覚えていきます。

おすわり

「おすわり」と声をかえながら、犬の腰を軽く下に押してあげておすわりのポーズをとらせます。
出来たら、褒めたりおやつをあげておすわりを覚えさせましょう。

まて

おすわりのポーズをさせてから、「まて」と声をこかえながら犬の顔の前で手のひらを出します。
犬が動こうとしたら、再度「まて」と声をかけます。
始めは短い時間出来たら、褒めたりおやつをあげます。
トレーニングを積み重ねていくうちに、長い時間も「まて」が出来るようになります。

ふせ

おすわりのポーズをさせてから、「ふせ」と声をかえてふせのポーズをとらせます。
上手くふせのポーズが出来ない場合は、鼻先におやつを近づけて、床までおやつを持っていき誘導すると上手くふせのポーズをさせる事ができます。
出来たら、褒めたりおやつをあげましょう。

犬のしつけの教室一覧

下記に犬のしつけの教室サイトをご紹介いたします。

情報が古くなっている場合があるので購入を検討の方は、必ずホームページを確認したりお電話をして問い合わせを行ってくださいね。

ドッグライフプランナーズ

英国のドッグスクール「ODIN CANINE SERVICE」と技術提携。「人にも犬にも解りやすく、楽しく効果的な犬しつけ、ドッグトレーニング」を実践している犬しつけ教室。

バークバスターズ

犬のしつけや子犬のしつけを出張訓練でトレーニング。ドッグトレーナーが無駄吠え、咬み癖,トイレのしつけ方法を飼い主さんと相談して伝授。

犬のようちえん

担当のドッグトレーナーが犬の性格を見ながら、無理のないレッスンプログラムを指導。

犬のしつけ教室ドッグリーズ

東京の犬のしつけ専門店。ホームステイ・幼稚園・グループ教室・出張コースから選べる。